Other blogs その他のブログ

Save Kids Japan http://savekidsjapan.blogspot.jp/ 竹野内真理ファイルMari Takenouchi Files http://takenouchimari.blogspot.jp/Mari Takenouchi videos http://maritakenouchiyoutube.blogspot.jp/ おかしな人々 http://fukushimaworkerslist.blogspot.jp/ 竹野内真理エッセイhttp://takenouchimariessay.blogspot.jp/

2013年4月26日金曜日

Questions to NHK hiding thyroid kids in Japan! 安倍首相と甲状腺がん情報隠すNHKへの質問

2014年5月17日、福島で89人の甲状腺がんが確認されました!
5月18日、安倍首相は福島医大を訪問したが、NHKニュースはまったくやらなかった!NHK従軍慰安婦の番組で安倍氏が加害者証言を削除改竄した時のように、一番ヤバい情報を隠しているのです!

(50人確定で39人疑いだが、疑いでも手術はやり、ほとんどの場合、確定される。よって89人とした。山下俊一も以前10人の時に学会発表でこれをやった。)


おや、NHKのWEBニュースのみやっと5月20日の朝に出ました!しかし、なんとがん50人と疑い39人を、「疑い89人」という、「わざとしか思えない間違い」をしています!http://www3.nhk.or.jp/lnews/fukushima/6054217711.html?t=1400563868469


On May 17, 2014, 89 thyroid cancer kids were found among Fukushima kids! On the following day, Prime Minister Abe was reported to have visited Fukushima Medical University on NHK, which had never touched upon this number! (50 confirmed and 39 suspected who should go through operation anyway and most of them would get confirmed.)


In the morning of May 20 finally, NHK reported ONLY on the Web news, which made unthinkable mistake, saying, "89 susupected cases of thyroid cancer" instead of "50 confirmed and 39 suspected cases." No other media has reported this way...


As in the case of Comfort Women's Program in 2001 where Mr. Abe put some pressure to eliminate the testimonies by the persecutors, Prime Minister Abe and NHK are hiding the most inconvinient truth from the public!


NHK役員→http://www.nhk.or.jp/pr/keiei/yakuin/

NHK経営委員→http://www.nhk.or.jp/keiei-iinkai/member/index.html

忘れてはならない。東電社外取締役を兼任が発覚しNHK辞任した数土委員長。質問8番を参照
しかし2014にはなんと、東電会長に就任している!!!NHK経営委員会の元トップが今東電会長に就任しているのはおかしくないか?福島の子供たちの健康被害をまったくやらない背景もわかるというものだ!
Mr. Sudo pressured to step down from NHK Management Commission Chief by taking the position of outside director of Tokyo Electric Power Company.
However, he was assigned as the Chariman of TEPCO in 2014!!! Isn't it a biased position taking that the former NHK management chief is now the chairman of TEPCO???

 

Japanese public TV station is committing a crime against humanity.  Please read my 10 questions and then you will know!!!

私はころころ変わる政治家を追及するよりも、国民から毎月、お金を徴収し、老若男女、みんなに知られているNHKを攻めることこそ、効果的だと考えています。

皆様もぜひ、やりましょう!!

そうでないと、食べて応援やがれき拡散、福島帰還奨励によって被曝を推進し、脱原発も緊急にやってくれないNHKに、日本の子供たちが殺されます!!!

私の質問を引用してくれて構いません!


まず確実に届けられ、しかも効果ありとされるのは、こちらの宛先に内容証明郵便で、

〒150-8001(住所の記入は不要です)NHK放送センター ○○○○行
〒150-8001 NHK放送センター
経営委員会御中
としてください!コピーをもう一部と印鑑が必要。面倒な人は、

電子内容証明ですと、郵便局に行かなくともOK!登録簡単→
http://enaiyo.post.japanpost.jp/mpt/


ちなみにあまり反映されない、NHKへのご意見の電話0570-066-066又は050-3786-5000、FAX03-5453-4000
メールご意見はこちらから
http://www.nhk.or.jp/css/goiken/mail.html



以下は私の質問。ご参考にどうぞ!

1.2011年3月15日に10時から11時などは1100Bq、放射性ヨウ素合計はセシウム137の9倍以上、14核種の合計は、セシウム137の18倍以上ありますが、なぜリアルタイムで計測していたこの重大データをNHKは報道しなかったのですか?
http://www.metro.tokyo.jp/INET/CHOUSA/2011/12/DATA/60lcq104.pdf
また、2013年1月12日に放送されたNHKスペシャル「空白の初期被ばく~消えたヨウ素131を追う」でもなぜか、この具体的なBq数値を発表しませんでした。おかしくないですか?

On March 15, from 10 to 11 am, 1100Bq of 14 radionuclides were detected real time.  The total amount of radioactive iodine was more than 9 times than Cesium 137, the total of 14 radionuclides were more than 18 times than Cesium 137.  Why hasn't NHK broadcasted this important data?http://www.metro.tokyo.jp/INET/CHOUSA/2011/12/DATA/60lcq104.pdf

Even in the program"Initial Radiation Exposure Not Recorded~Seeking the vanished Iodine 131 " NHK did not report on this very concrete figure in Bq.  Why?

2.福島県郡山市の住民が子供たちの集団疎開を求めている裁判http://fukusima-sokai.blogspot.jp/で、4月25日、仙台高裁が、危険性を認めながら棄却をしました。このふくしま集団疎開裁判について、AP通信、ニューヨークタイムズワシントンポストABCニュース (米国三大テレビ局の1つ)、FOXニュースが一斉に報道しているのに、なぜこのトップニュースをNHKは報道しないのですか?

 On April 25, Sendai High Court, though they acknowledged the danger from radiation exposure, dismissed the case of Fukushima Collective Evacuation Trial http://fukusima-sokai.blogspot.jp/
in which plaintiffs in Kooriyama City demanded the collective relocation of children by the government. As for this dismissal, AP, New York Times, Washington Post, ABC News, FOX news immediately reported.  Why doesn't NHK broadcast this top news?

3.2012年初頭に福島で甲状腺のう胞および結節を合わせ36%であったこと、そして9月に小児甲状腺がん第1号が見つかり、そして2013年初頭に小児甲状腺がん3人、疑い7人という(検査対象3万8千人のうちであり、事故前の発生率に比べ、既に13倍から44倍の率)悲しく衝撃的なニュースが伝えられました。本来であれば、トップニュースになるものを、一部福島のみで放送し、全国ニュースで放送しない理由はなんですか?一方有名な文化人やスポーツ選手の成功物語はトップニュースでやっています。無名の子供たちが放射能の原因が強く疑われる甲状腺がんになっても、御社は構わないのですか?逆に権力側に加担し、このまずいニュースを故意に隠しているのではないですか?

NHK did not give any report (aside from Fukushima local NHK branch) on 36% thyroid abnormalities in the beginning of 2012, the first thyroid cancer kid case in September 2012 and 3 cancers and 7 suspected case (out of 38000, which is 13 times to 44 times higher compared to before the accident) in February 2013.  Why is this? Meanwhile, you are broadcasting a lot of success stories of celebrities.  You don't care about non-famous children's sickness?  Or are you intentionally hiding this most inconvenient news for pro-nuke government?

4.福島に帰還することを奨励するような番組が多々見られます。中には、放射能汚染が心配される場所での運動会、いちご狩り、福島沖タコの試食、その他の子供たちを使った汚染地域での「健康被害を無視した報道」が多くみられます。福島の元々の空間線量は、文部科学省によれば、事故前は、毎時0.038マイクロシーベルトであり、事故前の食品セシウム含有量は、1Bq以下です。このような汚染地帯に子供たちや妊婦を取り残す国の政策は、犯罪的とすら思えますが、いかがですか?また、避難できない人、避難しない人を使って人体実験のようなことをしている福島エートスの番組をNHK福島のみで放送し、全国版でやらない理由はなんですか?

There have been many programs which encourage people to return to Fukushima.  Some show sports festival, strawberry picking, Fukushima octopus tasting, etc, which totally ignores potential health hazards on children.  Official records of radiation level before the accident is only 0.038 micro Sv/h in Fukushima (now it ranges nearly 0.1 to dozens of micro Sv/h) and the food cesium concentration level is less than 1 Bq/kg.  Don't you think it is a criminal act to leave children and pregnant women in contaminated areas?  Also, what is the reason that NHK broadcast ETHOS program, where people who decide to stay or cannot evacuate are being used for low level radiation human experiments, ONLY IN FUKUSHIMA and not nationwide?

5.NHKあさいちでは、食事を丸ごと計測する企画をし、あろうことか、福島の食事よりも東京の食事の方が値が高いとしていました。おかしくないですか?さらに「子供のキノコ嫌いをなくすための番組」をフレンチシェフまで登場させてやったり、また、高濃度のセシウムが魚から検出され、ストロンチウム90さえ測定しないにも関わらず、太平洋側の魚や福島の川魚をリポーターにおすすめしている番組が散見されます。さらには「絆」という名のもと、がれき焼却を進めるようなニュースも見られました。全国的に国民の汚染を広げ、福島の健康被害を疫学的に目立たなくさせようとしているのではないですか?

In NHK program Asaichi, there was a program to measure the whole meal in different areas in Japan and concluded that the meals in Tokyo had more cesium compared to ones in Fukushima.  Isn't this strange?  Also, there was a program titled, "how to cure dislikes of mushroom among children" showing various mushroom cooking for children's favor with French chef.  There are also programs using Pacific Ocean fish or Fukushima river fish recommended to reporters in NHK program, though high concentration of cesium is detected among fish and Sr 90 is not even measured.  NHK also encouraged the incineration of contaminated debris nationwide under the name of Kizuna (bonds of people).  Does NHK intend to spread the radioactive contamination both in environment and human bodies so that the damages in Fukushima could seem to be mitigated in the epidemiological studies?   


6.NHK9時の大越キャスターが、日本のNPT不参加のニュースの前に「日本は米国の核の傘で守られているので」とおっしゃっていましたが、事実と違うのではないですか?それどころか、米国は日本に世界で初めて核兵器攻撃をした国であり、未だに後遺症に悩む人々がいるばかりか、CIAの策略で核兵器反対運動を鎮静化させるために地震国であるにもかかわらず、原発導入され、そのおかげで東日本では健康被害も含め、大変な被害に人々は苦しんでいます。また、2011年9月15日の中曽根康弘氏(日本に原子力予算を導入した張本人)へのインタビューのコメントでは、同番組井上あさひキャスターが「93歳、威風堂々としていらっしゃいますね」、これに答えて大越氏は、「(中曽根は)つねに国家を背負った政治家だった」とおべんちゃらを使っています。恥ずかしくないのですか?

Mr. Kenji Okoshi, the NHK 9 o'clock newscaster said, "Japan has been protected under the nuclear umbrella of the US," before reporting about Japan's refusal to sign NPT.  Don't you think this is not a fact cosidering that the US had dropped 2 nuclear bombs in Japan resulting in hundreds of thousands people still sufferening from the aftereffects of radiation, and that the US had promoted the introduction of nuclear power to Japan, an earthquake prone country under CIA strategy to suppres anti-nuclear sentiment?  Now because of this peaceful of atom, people in East Japan have been suffering tremendously including health damages.  In addition, on September 15, 2011, after the interview of the former Prime Minister Yasuhiro Nakasone, who did introduced the first nuclear power budget to the Diet, Ms. Asahi Inoue in NHK News 9 commented, "Mr. Nakasone is already 93 and he has an air of dignified presence." Responding to this, Mr. Okoshi said, "Yes, Mr. Nakasone has been always leading the state as a politician."  Don't they feel ashamed what they have said?


7.10年以上前から、地震と原発問題をぜひ番組にしていただけるようにNHKディレクターにも働きかけてきたのですが、2002年に名古屋のディレクターに一度はOKをいただき、資料をたくさん送ったのに、後から断られました。また2009年には、地震と原発についての企画数本ともんじゅ西村事件についての企画も、番組にしようとほのめかしたNHKディレクターが情報だけとって、番組にしませんでした。なぜですか?また、クローズアップ現代のディレクターには私も電話取材を受け、日本の異様に高い食品汚染基準の危険性を伝えていただくべくお願いしましたが、日本の基準は中立的であるという、真逆の番組を作られました。なぜですか?(詳細はこちらをご覧ください。http://savekidsjapan.blogspot.jp/2013/01/x-sins-of-japanese-media.html

Since more than 10 years ago, I have been working on TV people to make programs of nuclear and earthquake issues and in 2002, NHK Nagoya director approved of making of a program so I sent numerous materials to him, but he came to my house apologizing that he would not be able to make such program.  In 2009, another director who promosed me verbally to make several programs on nuclear and earthquake issues and also on Monju Nishimura Case bluntally rejected his own proposals after collecting my information.  Why did these things happen?  In 2011 after the accident, a director in Close-Up Gendai interviewd me on the phone and I asked her to make program to give warning to the viewers and she agreed what I was saying but she came up with totally opposite program showing that Japan's food safety standard is neutral.   Why? (Please see the details in http://savekidsjapan.blogspot.jp/2013/01/x-sins-of-japanese-media.html)


8. 20125月に、NHK経営委員長でありながら、東電社外取締役になろうとしていた、数土文夫氏に抗議が殺到し、NHK経営委員長を辞任表明しましたが、東電社外取締役には結局なっています。また、同年、1130日に総務省が公開した2011年の政治資金収支報告書(中央分)をマスコミ各社が調査して判明したところによれば、数土氏が、民主党の安住淳議員(国会対策委員長:当時)、古川元久議員(内閣府特命大臣:当時)、石原伸晃議員(自民党幹事長:当時)にNHK在任中に献金をしていた!というスキャンダルも発覚しています。これに対し、改めてNHKとして謝罪コメントはないのですか?また、このような人物が今も東電社外取締役であることは、問題ではないですか?また、元NHK経営委員長が今も東電社外取締役にいることは、NHKに何らかの影響やつながりも今もあると考えられ、数土氏は東電社外取締役も遠慮するのが本来なのではないのですか?

In May 2012, when Mr. Fumio Sudo, the then NHK Management Committee Chief was trying to become an outside director of Tokyo Electric Company, lots of criticism went to NHK and Mr. Sudo eventually quit NHK and became the outside director of TEPCO. Later, Mr. Sudo was revealed to have given political donation to MP Jun Azumi (DPJ, the then Diet Affairs Committee Chairman), MP Motohisa Furukawa (DPJ, the then Cabinet Office Specially Appointed Minister) , MP Nobuteru Ishihara (LDP the then Chief Secretary General). Regarding this scandal, does NHK have any intention to make a formal apology?  In addition, isn't it problematic that a person like Mr. Sudo, who still might have influence or personal connection with NHK as the former Management Committee Chief, to stay in the position as outside director of TEPCO?









9.大飯原発3・4号運転差し止め仮処分裁判http://www.jca.apc.org/mihama/ooisaiban/ooisaiban_room.htm20134月に棄却されましたが、なぜかNHKはこれについてほとんど報道していません。大飯原発は活断層、津波対策、耐震設計における制御棒の挿入性など様々な問題が未解決であるにもかかわらず、なぜか稼働中という理不尽な状態が続いており、今後第二の福島ともいえる、大規模事故の可能性も憂慮されています。なぜこの大事な裁判の報道を避けるのですか?
When the Ohi Nuclear Reactor 3&4 Provisional Injunction Trial was dismissed in April 2013, NHK almost never broadcasted on this as a major news.  Ohi nuclear power plant has strangely been under operation in spite of the fact that the active fault controversies are still going on and issues of Tsunami and safe insertion of control rods etc have been still under discussion.  In another word, a second Fukushima nuclear accident could take place at any time in this region.  Why does NHK avoid broadcasthing this grave issue?


10.日刊現代20121025日記事によれば、「総務省は昨年11月の復興補正予算に「海外への情報発信強化」の名目で、8億1000万円を計上した。復興の状況を各国に伝え、風評被害の拡大を防ぐというのが狙いだ。 総務省はこのうち4億4000万円を、復興をテーマにした30分番組の制作費や多言語化、NHK国際放送を通じての放送費用にあてた。 ・・・総務省は「『NHK』や『子会社』にいくら支払ったのかはお答えできません」と言うが、復興予算の使い道はすべてを明らかにすべきだ。」とあります。国民から受信料を受け取っているNHKが復興予算を使うなどとは驚きました。まず被災者が生活苦で苦しむ中、それ自体がおかしなことであり、また、少なくとも上記における金額と内訳を公表すべきではないですか?また「風評被害」とは、この場合、具体的に何を指すのでしょうか?

According to the article of October 25, 2012, "Ministry of Internal Affairs and Communications included the earthquake recovery supplementary budget of 810 million yen under the name of strengthening of information dissemination to overseas, aiming for conveying the status quo and preventing the spread of harmful rumors.  Out of this budget, the Ministry allocated 440million yen to NHK broadcasting fee through NHK international making 30minute programs in different languages with the theme of recovery.....The Ministry cannot answer the exact amount to NHK and its subsidiary companies."  I was very surprised to hear that NHK, which collects money from households also used the recovery budget.  I think this is quite strange that NHK has received recovery budget while disaster victims are still suffering, and also it is NHK's duty to open up the breakdown of the allocated 440 million yen in precise manner.  Also, would you elaborate what exactly, "harmful rumors" mean?


11.日刊ゲンダイ2011年8月18日掲載によれば、



「平成22年度 財産目録、貸借対照表、損益計算書、資本等変動計算書及びキャッシュ・フロー計算書に関する説明書」によると、NHKは総額900億円超の事業債を保有している。
保有金額の上位5社は電力会社で、東京電力(保有数23/金額145億円)、中部電力(9/68億円)、関西電力(12/65億円)、中国電力(10/51億円)、東北電力(7/45億円)の順だ。」

とありますが、そもそもNHKは公的な機関であり、電力会社の事業債で資金運用するというのはおかしくないですか?そもそも余剰資金があるのなら、その分、事業債を購入するのではなく、受信料を減らすべきではないですか?また、ある詳しい方から教えていただいたのですが、放送法law.e-gov.go.jp/htmldata/S25/S第三章第二節第19条の中に社債購入業務なし。特に第20条で(独)宇宙航空研究開発機構等への出資が規定されていることを鑑みれば、他の民間企業への出資は許されないと判断しますが、どうですか?
According to the Nikkan Gendai dated on August 18, 2011;
NHK owns more than 90 billion yen industrial bonds, out of which the top 5 are as follows; Tokyo Electric Power (23 bonds/14.5 billion yen), Chubu Electric Power (9 bonds/6.8 billion yen), Kansai Electric Power (12 bonds, 6.5 billion yen), Chubu Electric Power (10 bonds/5.1 billion yen), Tohoku Electric Power (7 bonds/4.5 billion yen) (Source: NHK 2010 Financial documents on assets,  balance sheet, income statement, statement of changes in net assets, and cash flow statement)
NHK is a public TV station with its financial income from viewers' fee.  Isn't it inadequate that NHK has been doing fund management with industrial bonds of electric companies?  In the first place, shouldn't NHK have decreased the viewers' fee for the amount of excess fund instead of buying industrial bonds?  Also, it seems that NHK isn't supposed to make  any investment on private corporations given that there is no stipulation regarding purchace of corporate bonds in the Broadcast Law Chapter 3 Caluse 2 Article 19, and there is a stipulation on the investment to the Japan Aerospace Exploration Agency.  Can you comment on this? 


12.




NHK経営委員の給与について、月に二回の会議出席でこれだけあるのは、いささか高いのではないのですか?また、こちらのページに以下のおかしな発言が記録されています。「今の若者に徴兵制はだめとしても、徴農制とか、徴林制とか漁村に行けとか、そういう法律で、テレビの番組も何時から何時まできちんと見るということにすればいいと思います。この番組を見なければ会社に就職させないとか」真意を教えてください。

質問から見られるように、貴社の報道は、社会的責任を果たすことを規定した国際法であるISO 26000 に反しているのではないでしょうか?この点において、調査を求め、国民の命にかかわる問題ですので、なるべく早期に改善策を提示していただきたいと思います。

As you can see from the questions above, I am afraid that your news reports may violate ISO 26000, international regulation which stipulates corporate responsibilities. I would ask you to investigate on this matter and show some remedial measures as early as possible since lives of people are at stake in Japan.